コンプレックスがいっぱいで、自分に自信がなかった私が
自分のことが大好きになるまでを
少しずつ書いていきますね!!

では早速。『可愛い私に出会うまで』シリーズをどうぞ♥

以前の私。
2011.夏の写真です。

DSCN3320

今の私。
2017.10 の写真です。

8594BB0D-B1D4-4478-8264-3F150752C0EA

どちらがお好みですか(笑)?

私が自分を変えようと思ってからの変化の様子をお伝えしたかったのですが、
今のように自分の写真を撮るなんてしていなかったので、
before写真が全然ないんです。
ほぼ写真を撮る係だったので、自分が写っているのは
お出かけした時に撮った家族写真くらい。

で、見つかったのがこちらの写真。(しつこい笑)

DSCN3320

この頃は、毎日ひたすら頑張っていました。(2姫可愛い♥)

自分の時間なんて、
平日は通勤時間と仕事合間の昼休みと、家事が終わったあとの夜のひと時。
(夜は寝落ちもざらでした。。。)
週末は娘の相手や食料品や家族の買い物で終わる。

それが不幸だったとは思いません。
好きな仕事があって、家族がいて、とても幸せなことです。
でも、体にも心にも余裕がなかったのは事実です。
ゆとりの時間がなかった。。。
自分の心が何を求めているのかなんて
考えてみたこともなかったのです。

それが、二人の娘が小学生になたっとき。
ほんのちょっぴり、余裕ができたとき。
ある大事件が起きたのです。

『リストラ騒動』

結局、私はそのまま仕事を続けられることとなりました。
この時の私は、自分がどうしたいかと考えていたつもりでしたが
違いました。
それは心の声を聴いていたのではなく、
「どうするべきか」を考えていたのです。
判断基準はそれだけでした。

私は働かないといけない。
このまま検査技師を続けるべき。
ここ以外では働けない。

という凝り固まった思考のもとに、残ることを決め、
仕事を続けていました。

なんだかモヤモヤするけど、とにかく続けていました。

そんな時、自分の当たり前を考え直す出来事が起こります。

 

続く。。。